“ 口臭 ” 気にされていませんか?よしだ歯科での口臭検査方法と予防方法

こんにちは!

歯科衛生士の西内です!

 

みなさん、自分の口臭って気になりますか?

家族に指摘されたこと、ないですか?

 

 

朝起きてすぐは臭う気がする…

子どもに口が臭いって言われた…

話している相手が鼻を手で覆っている気がする…

 

患者さんからの口臭についての訴えはよしだ歯科でも少なくありません。

 

今回は、そのような多くの人が関心を持つ口臭について、原因や対策などをご説明します!

 

口臭の分類

まず、口臭はこれらに分類されます。

真性口臭症…実際に口臭が確認できるもの

・生理的口臭

・病的口臭

仮性口臭症…本人は口臭を感じるが、周りの人は口臭とは思わないもの

 

①真性口臭症は、さらに2つに分けられ、

〇生理的口臭・・・原因となる病気がない場合に起こるものです。朝起きた時のにおいがこれにあたります。(誰にでも生理的口臭はあります!)

〇病的口臭・・・歯周病やむし歯、口腔乾燥、歯垢、舌苔などのお口の中の状態が原因として起こるものです。また、まれに鼻炎や副鼻腔炎、糖尿病、肺がんなどの全身疾患が原因でも起こることがあります。

 

ですから、治すべき(対策すべき)ものは病的口臭であると言えます。

まずは皆さんが気にされている口臭が、果たして病的口臭なのかどうかを調べる必要があります!

それが、口臭検査です!

よしだ歯科で行っている口臭検査の流れ

 

このシリンジを


 

口でくわえて、鼻で数分呼吸した後、

お口の中の空気を少し吸います。


 

この空気の入ったシリンジを


 

簡易ガスクロマトグラフィーにつなげます。


 

約8分で検査結果が出ます!


 

口臭の原因物質

口臭の原因物質は

H2S 硫化水素(卵の腐ったにおい)…お口の中の汚れにより発生

CH3SH メチルメルカプタン(血生臭い、魚臭い)…歯周ポケットにより発生

(CH3)2S ジメチルサルファイド(生ゴミのにおい)…消化器官の異常により発生

と言われています。

ご自身の口臭の原因物質が特定できれば、対策も明確になります!

 

口臭の治療と予防には

◎セルフケア

…ブラッシング、舌苔の除去、フロスや歯間ブラシの使用、洗口剤・ガム・口中清涼剤の使用など

◎プロフェッショナルケア

…歯科治療、定期検診、歯石の除去など

の両方を行うことが重要です!

 

 

口臭があることでストレスを感じたり、行動が消極的になることで、良好な人間関係を築くことができなくなってしまうことがあります。

そうなる前に!

口臭が気になったら

歯科医院へ行きましょう!

 

よしだ歯科では、

口臭検査  1回 3240円

(位相差顕微鏡によるお口の中の細菌検査も含む)でできます!


 


ひとりひとりの病的口臭の有無、原因物質、お口の中の状態から、専門家があなたにぴったりの対処法をご提案いたします!

興味のある方は是非一度お試しください!


箕面の歯医者ならよしだ歯科 TOPへ戻る