よしだ歯科での息子の歯科治療の様子☆虫歯編☆写真付き

はじめまして\(//∇//)

去年11月からクリーンスタッフとして

よしだ歯科の一員になりました佐々木有子と申します。

家族は主人と息子が2人に猫一匹です🐈


 

初めてのブログで何を書こうと悩みましたが、

最近下の息子がよしだ歯科でお世話になっているので

少しその話をさせて下さい。

 

下の息子(小3)は虫歯になりやすいタイプ

もう少し難しい言い方をするとカリエスリスクの高い口腔環境で、

幼稚園の頃から虫歯に気がついて歯医者に連れて行った時には

全て神経に到達する大きな虫歯になっていて、

銀歯だらけの乳歯だったのですが、

先日とうとう左上の大人の歯が少し黒くなっていることに気づき、

小さい頃から通っていた歯医者に急いで連れて行ったのですが、

やはり手遅れで歯の中で大きく広がっていて

神経をとらなければいけないでしょうと診断されました😭

ただその歯はまだ根が出来上がっていないので、

神経をとってしまうとその歯はもう長くは持たないでしょうと

死の宣告を受けてしまいました😰

そこでなんとか歯を残せないかと

我がよしだ歯科に駆け込み現在治療中です。


 

よしだ歯科では、やはり虫歯を全てとってしまうと

神経が痛むのでギリギリまで虫歯をとり、

薬を入れてフタをし、出来る限り神経を残す方向で

回数と期間をかけて治療をして下さっています。

まだどうなるか分かりませんが、

歯を残す方向であきらめず治療してもらっていることに

ほんとに感謝しています!

そしてもう一つ、いくら治療をしても

虫歯になりやすい口腔環境を改善しないことには

結局同じことの繰り返しなので、

カウンセリングで教えてもらったお口の環境を改善する

バイオガイア、衛生士さんおすすめのハブラシ、

院長おすすめのフッ素うがいの三本柱を中心に

甘いものを控え、ハブラシを頑張っています🤗


 


そして次の治療の後は

衛生士さんによるケアの予約を入れているので、

ドキドキのケアのレポートは次のブログで報告します💓

長文読んでいただきありがとうございました😊

箕面の歯医者ならよしだ歯科 TOPへ戻る
 

 

この記事を書いているよしだ歯科のスタッフ
佐々木 有子
クリーンスタッフ
佐々木 有子
箕面生まれ箕面育ちです。皆様のお役に立てるよう頑張ります。